作者別: 竹田 健司

take(テイク)会計事務所 竹田健司税理士事務所 代表税理士・MBA 竹田健司 さいたま市職員時代に税理士試験に合格し、 税理士となった異色の経歴。 また、勤務税理士時代に、ビジネススクールに通い、 首席で卒業。 そのMBAの取得をきっかけに 東京都豊島区池袋にて税理士事務所を開業。 ビジネススクールにて 一番の研究テーマであった飲食店のマーケティングにより、 コストをかけないで儲かる仕組みづくりを飲食店に提供。 それにより、開業より順調に顧問先を増やしている。

会計人コース令和2年6月号に記事が掲載されました

令和2年5月2日発行の会計人コース6月号に記事が掲載されました。 今回の記事は「合否に直結するかも!?受験願書っていつ出す?」 という、かなりマニアックな記事になっております。   個人的には非常に効果があった

令和2年度豊島区指定税理士に就任しました

昨年度に引き続き、 令和2年度についても税理士会豊島支部より委嘱を受け、 令和2年4月1日付けで豊島区の指定税理士に就任しました。 また、今年度は責任者を任されましたので より一層頑張りたいと思います。   責

会計人コース令和2年2月号に記事が掲載されました

令和2年1月4日発行の会計人コース令和2年2月号に 税理士竹田の記事が掲載されました。 今回の内容はマイ・オフ・タイムで、 税理士のプライベートがどれだけ充実しているかを載せる内容です。   編集部の方々には私

令和元年職員募集はいったん休止いたします

職員募集については、 たくさんのご応募を頂き、大変ありがとうございました。   厳正なる審査の結果、採用活動にめどがつきましたので、 いったん休止させて頂きます。   今回はパートタイム職員の募集でし

税理士試験科目ドラフト会議

みなさん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 今回も会計人コースさんの方から 執筆のご依頼を頂きました。 2020年1月号(12月3日発売)で内容は 「合格発表後の科目選択ドラフト会議」です。   内容は 様

職員の募集について

職員募集ページを作りました。 興味のある方はご連絡下さい。

部門別管理システムを導入しました

弊所においては日本デジタル研究所(JDL) のシステムを導入しておりますが、 そちらの部門別管理システムを導入しました。 高かった(泣)   こちらのメリットは、一つの会社で複数の事業を営んでいる場合、 その事

友人が税理士独立開業

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 私の友人がついに税理士として 独立開業しました!   TACの合格祝賀会で知り合う 友人といっても学生時代から というわけではなく、大人になってから。 T

独立税理士の苦難 入院編

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 先日、税理士として独立し、 最初の大ピンチを迎えました。   一週間入院! 実は春先にフットサルで足首を負傷し、 それが3ヶ月経っても全く回復せず。 治す

会計人コースが休刊・・・

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 な、な、なんと、 会計人コースがあと一年で休刊! せっかく編集部の方と仲良くなったのに(泣)   2020年8月号まで 2020年7月3日発売の8月号で

2018 © take 会計事務所.
All Rights Reserved.
Top