作者別: 竹田 健司

take(テイク)会計事務所 竹田健司税理士事務所 代表税理士・MBA 竹田健司 さいたま市職員時代に税理士試験に合格し、 税理士となった異色の経歴。 また、勤務税理士時代に、ビジネススクールに通い、 首席で卒業。 そのMBAの取得をきっかけに 東京都豊島区池袋にて税理士事務所を開業。 ビジネススクールにて 一番の研究テーマであった飲食店のマーケティングにより、 コストをかけないで儲かる仕組みづくりを飲食店に提供。 それにより、開業より順調に顧問先を増やしている。

クラウド会計ソフトについて

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 税理士として独立する際には、 どの会計ソフトを利用するか、 これは非常に重要な選択となります。   税理士事務所は費用が少ないが・・・ 仕入れがない税理士

全国対応可能な税理士事務所

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 弊所はお客様をエリアで区切っておらず、 一応全国対応可です。 そんなことで、先日箱根の会社さんと 顧問契約を結ぶことができました。   全国対応可な理由

豊島区役所ビジネスサポートセンター 窓口勤務をしてきました

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 先日、税理士会のお仕事で 豊島区役所の窓口勤務をしてきました。   創業支援の相談業務 業務内容は創業支援の相談を受けること。 豊島区では創業をしようとす

法人は3月決算がいい?決算期の決め方

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 法人と言えば3月決算のイメージがあります。 日本の会社全体の2割くらいが3月決算です。 ただし、最近はそんな潮流も 変わってきておりますね。 今回の内容は私の主観も

税理士試験に修正液!?

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 第69回の税理士試験。色々変わります。 かなりの改革の波が。   まさかの修正液&修正テープがOK なんと!今回の試験から、 修正液や修正テープの

会計人コース令和元年6月号に載りました

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。   私の記事が載りました 確定申告時期での執筆業務は大変でした。 と言ってもA4で5ページ程の記事です。 令和元年5月2日発行の 会計人コース6月号に載り

税理士試験は受験地によって合格率が変わる

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 税理士試験は 受験地を自分で選択することができます。 住所地等によるわけではなく、 好きな受験地を選択できるのが特徴です。   会計人コースによる直近5年

開業して1年が経ちました

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 平成30年5月1日の開業から 1年が経ちました。   親が税理士でもなく、 特別なコネもない状態の開業でしたが、 徐々にお客様も増えていき、 ビックリする

税理士受験生にとってのGWの過ごし方

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 今年はGWは奇跡の10連休。 年末年始休暇やお盆休みより長いので、 効果的に時間を使いたいですね。   GWで大幅に成績を上げる 私は社会人受験生でしたし

不動産事業部は満室経営

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 不動産事業部については、 この2〜3月で退去が相次ぎましたが、 色々努力した結果、入居がちゃんと決まり 4月からは全所有物件が満室経営。 はー、よかった。 &nbs

2018 © take 会計事務所.
All Rights Reserved.
Top