作者別: 竹田 健司

take(テイク)会計事務所 竹田健司税理士事務所 代表税理士・MBA 竹田健司 さいたま市職員時代に税理士試験に合格し、 税理士となった異色の経歴。 また、勤務税理士時代に、ビジネススクールに通い、 首席で卒業。 そのMBAの取得をきっかけに 東京都豊島区池袋にて税理士事務所を開業。 ビジネススクールにて 一番の研究テーマであった飲食店のマーケティングにより、 コストをかけないで儲かる仕組みづくりを飲食店に提供。 それにより、開業より順調に顧問先を増やしている。

税理士試験会場には長袖シャツ必須

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 税理士試験直前です。 最後の追い込みですね。   長袖のシャツ必須 これは受験会場や席にもよります。 「真夏の受験なのに、長袖?」 と思われるかもしれませ

税理士試験の会場で注意すること

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 税理士試験直前ですね! 一年間はあっという間です。   受験会場に恵まれる 受験初年度、 受験会場は獨協大学でした。 何と自宅から自転車圏内! 簿記論など

会計人コース令和元年9月号に掲載予定です

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 先日私の記事が、会計人コースさんの6月号に 掲載されました。 内容は、税理士試験の問題を 解く上でのテクニック、 問題用紙をビリビリ切るというもの。  

SBI20周年記念パーティーにゲストとして呼ばれました

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 昨日、SBI証券で有名なSBIグループの 20周年記念パーティーに 参加してきました。   ゲスト参加! ゲストというと大袈裟(笑)。 先日、SBIグルー

国からのお仕事はコンプライアンスが厳しい

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 最近はコンプライアンスという言葉も 一般的になってきました。 連日テレビのニュースにも報道されていますね。   国からのお仕事 とある募集をしていたので、

クラウド会計ソフトについて

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 税理士として独立する際には、 どの会計ソフトを利用するか、 これは非常に重要な選択となります。   税理士事務所は費用が少ないが・・・ 仕入れがない税理士

全国対応可能な税理士事務所

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 弊所はお客様をエリアで区切っておらず、 一応全国対応可です。 そんなことで、先日箱根の会社さんと 顧問契約を結ぶことができました。   全国対応可な理由

豊島区役所ビジネスサポートセンター 窓口勤務をしてきました

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 先日、税理士会のお仕事で 豊島区役所の窓口勤務をしてきました。   創業支援の相談業務 業務内容は創業支援の相談を受けること。 豊島区では創業をしようとす

法人は3月決算がいい?決算期の決め方

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 法人と言えば3月決算のイメージがあります。 日本の会社全体の2割くらいが3月決算です。 ただし、最近はそんな潮流も 変わってきておりますね。 今回の内容は私の主観も

税理士試験に修正液!?

皆さん、こんにちは。 池袋の開業税理士、竹田健司です。 第69回の税理士試験。色々変わります。 かなりの改革の波が。   まさかの修正液&修正テープがOK なんと!今回の試験から、 修正液や修正テープの

2018 © take 会計事務所.
All Rights Reserved.
Top