ブログ

take(テイク)会計事務所の代表税理士・MBA竹田健司のブログです。税制改正、飲食店業界の動向、投資、サッカー、プライベートなことまで、勝手気ままに書かせてもらっております。なるべく有益な情報を発信させて頂き、たまにはゆるい情報も。お時間あるときに読んで頂けたら幸いです。

飲食店の集客について(SNS編)

現代のインターネット社会においては、 飲食店業界においてweb集客は必要不可欠となっております。 方法は大きく分けて3つ。   (1)グルメサイト (2)ソーシャルメディア (3)自社ホームページ  

飲食店の集客について(グルメサイト編)

現代のインターネット社会においては、 飲食店業界においてweb集客は必要不可欠となっております。 方法は大きく分けて3つ。   (1)グルメサイト (2)ソーシャルメディア (3)自社ホームページ  

青色申告と白色申告(個人事業主)

個人事業主で避けては通れないのが青色申告をすることです。 それにより様々な特典を受けることができますので、必ず申請を行いましょう。   1 青色申告と白色申告のメリット・デメリット 青色申告の承認を受けることに

青色申告特別控除の控除額の引下げ 65万→55万

取引を正規の簿記の原則に従って記録している者に係る 青色申告特別控除の控除額が55万円(改正前:65万円)に引き下げられます (措法25の2)。 適用は平成32年(2020)年分以後の所得税について適用されます。 &nb

ドリンクの販売を増やす方法

メニューを分けることについて 「利益率を上げるためには、ドリンクの注文を増やす。」 というのは、みなさんご承知のところかと思います。 フードよりも粗利率が高いドリンクを出した方が 経営的にプラスとなります。 業態にもより

池袋の飲食店専門税理士 集客・売上・利益UP ケーススタディ7 鶏料理居酒屋店編

駅前住宅立地にて鶏料理居酒屋を2店舗経営   費用合計 60,480円 +名刺代 1 タペストリー2枚・・・30,240円 2 メニュー表40部・・・30,240円 3 名刺1名分100部・・・970円 &nb

池袋の飲食店専門税理士 集客・売上・利益UP ケーススタディ6 ピッツァ&イタリアン店編

開業1年の本格石窯で焼くピッツァと イタリアンのお店 費用合計 39,115円 1 メニュー表 10部×6頁・・・8,280円 2 店舗案内用リーフレット 5,000部・・・16,130円 3 配布用テイクアウトメニュー

池袋の飲食店専門税理士 集客・売上・利益UP ケーススタディ5 ベーカリーショップ編

創業50年、駅前商店街にて営業の 老舗ベーカリーショップ (2店舗) 費用合計 42,032円 1 店舗紹介リーフレット 1,000部・・・4,360円 2 店頭タペストリー (駅前店分) ・・・15,120円 3 店頭

池袋の飲食店専門税理士 集客・売上・利益UP ケーススタディ4 レストラン店(ショッピングセンター内)編

ショッピングセンター内にて営業の 洋食とパフェがメインのファミレス   費用合計 25,720円 1 店頭ポスター 6種類・・・5,040円 2 グランドメニュー表20部×8頁・・・11,280円 3 その他メ

池袋の飲食店専門税理士 集客・売上・利益UP ケーススタディ3 居酒屋編

ロードサイトで営業の和風居酒屋   費用合計 35,316円 1 メニュー表 20部・・・6,550円 2 店頭タペストリー・・・17,820円 3 持ち帰り案内ポスター2部・・3,996円 4 店舗案内リーフ

2018 © take 会計事務所.
All Rights Reserved.
Top